脳活バランサーCogEvo「ステップ」にチャレンジ!

■褒めてもらう機会があれば、続けやすい

いや、褒めてもらえる機会がある人はいいんです。
「最近、計画的に物事を考えて進めるように、頑張ってるんだね!すごいね!!」って、身近に褒めてくれる人がいらっしゃる人は、それは素敵なことです。

もっとがんばろう!!って、思えますよね。

しかし、良い年になると、なかなか、そんな日常の生活の中のことを頑張っても、褒めてもらえない。

場合によると、

「計画的に行動するのなんて、大人として当たり前でしょ!?」

と言われてしまったり・・・。とほほほほ・・・。

しかし、あまり言われると、だんだん腹が立ってきて、「もういい!」となる・・・かもしれない。おとな気ないけれど。

当たり前・・・いやいや、ある人には当たり前でも、ある人には難しいことって、あるんですよ。

精神論ではどうにも難しいことって、あるんです。
なぜなら、認知機能はそれぞれ、個性が違うのだから。

しかし、褒めてもらいたい!
私は、褒めてもらいたいのです!!

はい!褒めてください!!

 

そんなときは、脳活バランサーCogEvoをしましょう!

CogEvoさんは、褒め上手なのです。

 

脳活バランサーCogEvoについてはこちら

 

 

 

 

■計画性を鍛えるタスク その2「ステップ」

さぁ、では、やってみましょう!
今日は、脳活バランサーCogEvoの「計画力」を鍛えるタスクの一つ『ステップ』です。

脳活バランサーCogEvo「ステップ」

先週、同じく「計画力」を鍛えるタスクの一つ『ナンバーステップ』をしました。
私は、暗算が苦手なので『ナンバーステップ』は苦手です。

(ナンバーステップにチャレンジしたブログは こちら 脳活バランサーCOGEVO「ナンバーステップ」にチャレンジ!」 )

 

一方、私は、この『ステップ』は楽しめます。

なぜなのか、考えてみました。

 

  1. ナンバーステップは、数字の計算が必要だったが、ステップは文字や図形の組み合わせをみる。
  2. 図形や文字は、●▽■、いろは、123、ハート・スペード・ダイヤと、種類が複数ある。
  3. 課題はランダムに作られたパターンなので、毎回変わる。

 

上記の3点のうち、1,2は『ステップ』特有です。
3は、脳活バランサーCogEvoのタスクに共通するものです。

自分の認知特性を考えると、図や形を見ることは結構得意です。
数字のパターン(1→2→3→1→2→3→…の順にたどる)もありますが、計算をするわけではないので、数字でも大丈夫!

脳活バランサーCogEvo良いところの一つは、自分の好きなタスクを選んでできる、というところですね。

では、早速やってみましょう。

①開始
説明をしっかり読んだら、「開始」です。
ルールが分かりにくい場合は、「詳しい説明」も右下にあります。
なお、私はやり慣れているので、ここは読まずに、さっそく「開始」です。

よく読んで、「開始」

②順番を把握します
マークをどの順番でたどっていくかが、画面上部に表示されています。
順番をしっかり覚えます。

トランプのマークが並んでいます。たどる順番を確認しましょう。

③スタートから順に・・・
スタートから順番に、先程覚えた順序でたどっていきます。
上下左右の隣にしか進めません。画面には候補が出ています。
ちなみに、隣あうマスを候補として表示するので、マークの順番が正しいとは限りません。
よく見て進みましょう。

 

④あら、間違えた
間違えると「違います」と表示され、リセットされます。
もう一度、スタートから頑張りましょう。

間違えると「違います」と教えてくれます。

⑤あら、行き詰った
行き詰ったら、「やりなおす」ボタンを押してやり直せます。
ゴールにたどる道は、必ずあります!
失敗しても、めげずに、再チャレンジ!!

⑥ゴール!

ゴールです!

■難易度は三段階!

脳活バランサーCogEvoのタスクの多くは、難易度を徐々に上げていくスタイルです。

最初の課題は簡単簡単と思っても、二つ目、三つ目になると「え!?!?」となります。
『ステップ』もそのパターンで、最終の第3ステージが出題されると絶句される方もいらっしゃいます。

第1ステージは、9マス。これなら、慣れるとサクサクできます。

第2ステージは、25マス。なかなか、ヤリガイがあります。

最終の第3ステージは、64マス!!!先を読んでいかないと、やり直し必須です。そして、通過したマスは色が変わっていますが、どの順番で通ったかはパッとみたところ分かりにくいので、やり直しを効率よくするには、撮った道を覚えておく必要もあります。

■結果を見ましょう

さて、ここまでで、脳活バランサーCogEvoの『ステップ』は終了です。
結果を見てみましょう!!

じゃーん!

 

おぉ!2級だ。しかも、今回はなかなかの好成績。

今回は、かなり気合を入れて頑張ったので、良い成績が出ました。

『おめでとうございます。最高点更新です!』

とかとか

『いつもより良い結果がでましたね。』

とかとか、一緒に喜んでくれているような、コメント♪

 

今回は2級で、しかも記録を更新した結果でしたが、点数が下がってしまったとしても、励まし、勇気づけてくれるようなコメントを出してくれます。

下記のコメントもご覧ください。

4級、5級のコメントも、「また次、がんばろう!」と思えるコメントです。

これなら、継続できそうです。

認知機能は、いろんなことによって変動します。
脳活バランサーCogEvoの結果も、変動するでしょう。
たまには、不本意な結果なこともありますが、暖かいコメントがあると、心が折れずにすみます。
また、次もやってみよう!今度こそ!!と思えます。

よかったら、皆様もときどきチャレンジしてくださいね。

 

『認知機能の見える化プロジェクト』では、認知機能にまつわる様々な情報を、提供しています。
ご覧ください。

 

 

 

認知機能の見える化の、普及活動に励んでいます!

脳活バランサーCogEvoのTwitterもあります。

コグエボさんのツイッター @CogEvo  https://twitter.com/CogEvo
見かけたら、フォローしてください。よろしくお願いいたします。

 

 

では、今回はこの辺で。

 

 

 

※「脳活バランサー」は株式会社トータルブレインケアの登録商標です。
※「COGEVO」は株式会社トータルブレインケアの商標です。
※登場する活太郎はロボホンです。「ロボホン」は、シャープ株式会社の商標または登録商標です。